建機の買取でコスト削減~旧機は処分せず資金に変えよう~

家庭でも使える

コンプレッサーの買取における取り組みとは

男性

建設機械や家庭での使用に便利なコンプレッサーですが、現在その中古市場の価格は上昇基調にあります。世界的な建設ブームを背景に、コンプレッサーが不足しているのが原因となっています。そのために買取サービスも多くの需要を集めています。少しでも多くのコンプレッサーを買取するために、様々なサービス提供が行われています。 無料出張査定はもちろんのこと、メンテナンスにより高値がつきそうなものであれば、多少使用状況が良くないとしても高値で買取をするところもあります。また、海外への輸出を前提とする業者であれば、かなり古いものであっても買取をしてくれます。新興国での中古コンプレッサーの需要が非常に高いこともありますし、また日本製に対する信頼感が高いことも理由となります。

そのサービスを利用するために

コンプレッサーの買取サービスを利用するためには、まず見積もり依頼をすることになります。そして使用状況の確認をした後で査定額の提示があり、そこで合意がなされれば買取成立となります。そこで少しでも高い金額での査定額を出してもらうために、日頃の使用に注意することが必要となります。 まずはモーターの負担を減らすために、オイルは定期的に交換することが必要です。古いオイルをそのままにしておくと、モーターに負荷をかけるとともに故障の原因にもなります。そして毎日、作業を終えたら水抜きをきちんと行うことです。空気を圧縮することにより水が発生するわけですが、これを残してしまうとオイルに回り、やがてモーターに回って不具合の原因となるわけです。